ミステリー飯店ガイド

ミステリー飯店ガイド

おばけ屋敷居酒屋 赤羽霊園

おばけ屋敷居酒屋 赤羽霊園は、東京・赤羽にある店長の悪ふざけが過ぎる店。
店の外には、不気味なマスクや人形が並べられている。
店内は薄暗く、至るところにドクロがぎっしり。
突然来る様々な仕掛けが若者に大人気。
店内にある全ての仕掛けは、店長が気まぐれで作動させている。

おすすめメニューは、「ポコ○ン」「妖怪どろろ」「天国と地獄」「目玉親父」。

ポコ○ンは、マヨネーズをつけて食べるソーセージ(海苔付き)。
皮はパリパリ。
価格は、500円。

妖怪どろろは、スライスチーズを切っただけのおつまみ。
価格は、500円。

天国と地獄は、4つのハムに一つだけ、ハバネロの30倍の辛さの激辛デスソースが入った一品。
価格は、500円。

目玉親父は、目玉焼きに海苔で「父」と書いた一品。
価格は、500円。

ミステリーポイント

  • お客が油断していると突然来る仕掛け
  • 悪ふざけが過ぎて店員でも口に出すのが恥ずかしいメニュー
  • 店長はおばけが好きじゃない

店舗情報

■おばけ屋敷居酒屋 赤羽霊園
住所:東京都北区赤羽1-35-8
電話:03-3902-5060
ホームページ:http://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13076930/

copyright 2014-2015 ミステリー飯店ガイド All Rights Reserved.